理系院卒の元アパレル店員が語るファッションブログ

センス、感覚で片付けられがちなファッションを、しっかりと言語化するファッションブログです。

【腕時計】オールブラックのG-SHOCK、DW-5600BBをレビュー

こんにちは、ファッションブロガーのRyodaiです。

 

今回は、オールブラックカラーのG-SHOCKである、DW-5600BBをレビューしていきます。

価格は約1万円で、

ファッション性、機能性を両立したおすすめの腕時計です。

 

 

頑丈で防水

G-SHOCKはカシオが出す腕時計のシリーズですが、

耐衝撃性に優れ、20気圧の防水性能があります。

 

アウトドアやスポーツのような、どこかに激しくぶつけてしまったり、水に濡れる危険性があるシーンでも、気兼ねなく使えます。

 

 

高いファッション性

スタイリッシュに引き締める

液晶部分までブラックで、時計全体がオールブラックで統一されているため、

見た目が非常にスタイリッシュで大人っぽいです。

 

特に夏はアウトドア、スポーツのシーンが増え、

頑丈で防水性の高いG-SHOCKを使いたくなる場面が多くなり、かつ服装はラフになりがちです。

 

このオールブラックモデルは、ラフでカジュアルな服装を引き締める効果があるため、

他のG-SHOCKのように、全身がカジュアル過ぎてしまうという失敗を防げます。

 

 

アウトドア、スポーティーな要素をミックス

逆に、キレイめなアイテムにもよく合います。

 

シックなコーデに合わせることで、服装に馴染みつつも、

アウトドア、スポーティーな要素をプラスすることが出来ます。

 

シックなだけでは終わらないコーデになり、

コーディネートに遊び心を持たせられます。

 

 

大手セレクトショップに認められたデザイン

以前アーバンリサーチという大手セレクトショップが、

DW-5600BBに非常によく似た、オールブラックの別注G-SHOCKを販売していました。

 

バンド部分と文字盤のデザインが微妙に異なる程度しかDW-5600BBとの差が無く、

性能も同じなため、ほぼほぼ同じ商品だと言ってよいと思います。

 

セレクトショップが別注するくらいに、優れたデザインだと言えます。

 

価格はアーバンリサーチ別注品は18000円程度で、

DW-5600BBは10000円程度のため、コスパが圧倒的に良いです。

 

 

時刻が勝手に止まらない

機械式時計の場合、2,3日使わずに置いておくと、時刻が止まってしまいます。

 

休日に使うたびに時刻を合わせ直すのが割と手間になりますが、

DW-5600BBの場合は電池式(ソーラーは無し)のため、時刻が止まることなく動き続けてくれます。

 

ちなみに、私のDW-5600BBは5年前に購入したものですが、

まだ一度も電池交換することなく動き続けています。

 

2年くらいで電池切れになるイメージでしたが、

バックライトをほぼ使っていないせいか、かなり長くもっています。

 


G-SHOCK Gショック カシオ 限定 Solid Colors ソリッドカラーズ デジタル 腕時計 オールブラック DW-5600BB-1 DW-5600BB-1DR【あす楽】

 

以上です。

ファッション性、機能性、コスパ全てが揃った商品なので、ぜひチェックしてみてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

※関連記事

>>【腕時計】スウォッチのワンスアゲインをレビュー