理系院卒の元アパレル店員が語るファッションブログ

センス、感覚で片付けられがちなファッションを、しっかりと言語化するファッションブログです。

スーツはユナイテッドアローズがおすすめな理由

こんにちは、ファッションブロガーのRyodaiです。

 

今回は、ユナイテッドアローズのスーツがおすすめだという話をしていこうと思います。

値段は、背広とパンツ1本のセットで6万円程度〜とやや高いですが、

価格以上の価値はあると思っていますので、紹介していきます。

 

f:id:ryodai_fashion:20190408015049j:plain

 

 

スーツはサイズ感が特に重要

私服の場合は、あえて肩が落ちるようなオーバーサイズもあれば、スキニーもあり、丈もショート、ロングと何でもあります。

カジュアルな場面なので、変化をつけて遊ぶことができ、それによってファッションの表現をするのです。

 

しかし、フォーマルな場で用いられるスーツは遊びが許されません。

正確に言うと、許されるのですが、遊びの幅はカジュアルな服に比べるとかなり狭いです。

つまり、スーツの場合はサイズ感にある程度正解があるということです。

どのように着ても何となくサマになりやすい私服とは違うのです。

 

私服であれば、ある程度のサイズ感が分かっていれば、インターネットで購入するのも良いですが、

サイズ感がシビアなスーツは、実店舗でサイズをしっかりと合わせる必要があります。

 

サイズ感に関する良質なコンサルティング

そこで、スーツのサイズ感、丈感をしっかりと見てくれるスタッフがいる店を選ぶ必要があります。

アローズのスタッフは接客が非常に良く、客一人ひとりに似合うサイズ感、丈感を丁寧に教えてくれます。

 

具体的には、

・背広のウエストを何センチ絞るべきか

・シャツを考慮したとき、袖は詰めるべきか

・革靴を考慮して、スラックスの丈を何センチにするとベストなクッション(しわ)になるか

・スラックスはダブルにするべきか

・ダブルにするとしたら何センチの幅にするのか

等です。

 

スタッフは服を売るのが仕事なので、購買意欲を高めるような意見を言うことも勿論ありますが、

他ショップのスタッフに比べると、アドバイスが的確で、安易なことは言わずに丁寧な接客をしてくれます。

 

以前、セミオーダーのショップで作って貰ったこともありますが、その時の方が寧ろいい加減で、

メジャーで測定して、流れ作業的に進めており、スタッフの付加価値はあまり発揮されていませんでした。

 

スーツの購入に関して非常に重要な、サイズ感のコンサルティングをしっかりと受けられるのはかなり大きいです。

スーツ購入のときこそ、優秀なショップスタッフの力を活用しましょう。

 

ネクタイも合わせたトータルでの提案

スーツと普段使うシャツに合うネクタイの提案もしてくれます。

 

提案して貰う合わせ方は、確かにお洒落に見えるのですが、なぜそれがお洒落に見えるのか、なぜスタッフがそのネクタイをチョイスしたのかを、しっかりと説明してくれます。

流行の柄も提案してくれますし、流行もしっかりと抑えているが故に、

逆に流行に乗らない流行り廃りの無いスタンダードな物の提案にも説得力があります。

 

客がいない時間帯に、どのネクタイをどのスーツ、シャツに合わせたらお洒落になるのかを、頭の中でしっかりとシミュレーションしているのだと思われます。

 

ネクタイ自体も小洒落ており、オリジナル品はアイネックス、フェアファックスあたりの日本ブランドのOEM品であり、日本製です(約1万円)。

 

大人っぽく、奇はてらっていないのですが、百貨店の同価格帯のネクタイにはなかなか無いようなデザインで、「センスがある」という言葉がしっくりきます。

 

百貨店でフェアファックス等のブランドを買うよりは、アローズの目を通して作られたネクタイを買う方が、遥かにお洒落のコスパは高いと思います。

 

 

以上です。

ぜひアローズでお洒落なスーツを購入してみてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。